潜入した女子高が
エロすぎて我慢できねェ!

▼コミなびでコミック配信中!▼

入江jyunnが描く『潜入した女子高がエロすぎて我慢できねェ!』は、女装男子が女子高に潜伏するフルカラーコミックです。

日本屈指の大財閥の息子である九条雪世は、盲腸が原因で受験に失敗。

一族に恥をかかせるわけにはいけないと、財閥の力を使ってテストのいらない裏口入学を試みます。

しかし受験無しでの入学はさすがに困難で「聖白百合女学院」しか受け入れてくれませんでした。

そこは明治時代から続く由緒正しい進学女子校。

雪世はロングのカツラをかぶって、女装して通学することを余儀なくされます。

男とバレてしまうと、一族から放り出されてしまうことは必至。

不安を感じながらも、雪世はおとなしく聖白百合女学院に入学することに。

専用の車で乗り付け、さらりと長い髪(カツラ)をかきあげて優雅に投稿する九条雪世。

女子生徒からも憧れの目線でみられ、ファンクラブまである始末。

女子校の生活は、エッチなシチュエーションだらけのハーレム状態!

いじめられっ娘と同じロッカーへと閉じ込められてしまった時には、やわらかなオッパイを押し付けられ、アソコからは甘いにおいまで漂ってきます。

健全な男の子である雪世にとって、そんな甘いシチュエーションにたえられるはずもなく大暴走!

女装したまま女の子のアソコをいじったり、相手に目隠しして女の子に自分の息子を舐めさせたり…

「男だってバレてもいい、突っ込んでめちゃめちゃにかき回してやるっ!」

不幸(?)にも女子高に通うハメになった男・雪世の「暴れん棒」な振る舞いは必見です!

続きはコミなびで配信中!
>>コミなび公式サイト