母の日と娘の日
▼試し読みは画像をタッチ!▼
Handyコミック【母の日と娘の日】LP1※スマホ専用

女性の好みは人それぞれ、若い女の子が好きな人もいれば少し枯れた熟女がいいという方もいるでしょう。

でもそれぞれ魅力に溢れた女性を一気に頂いちゃういい方法があります。

それは母親と娘の二人と同時に関係をもってしまうこと。

一筋縄ではいかない禁忌の関係にみえますが、ちょっとしたことで人間は堕ちていくものなのです…。

未亡人の園谷ちとせは娘とふたり暮らしをしながらコンビニで働き、生計を立てています。

二人暮らしでも出費はそこそこ、貯金は底をついてしまい電気代すら払えないほど。

そんな悩めるちとせを救ってくれたのがバイト先の先輩、古川アツヤでした。

10歳近く年下の彼でしたが、バイトリーダーをしていたり事情を知るとすぐにお金を貸してくれるなど頼れる男性だと思っていたのですが…。

ちとせも気軽にお金を借りてしまったのが悪かった。

それから事あるごとに古川にお金を借りてしまい、気づいたら借金の額は18万円とかなりの金額に。

これにはさすがの古川もキレてしまい慌てるちとせ。

借金の代わりに体で払うことを許してしまうのでした。

真面目そうな古川は実はフーゾク好きで、歳は上だけど爆乳な彼女の体に夢中になってしまいます。

ちとせがお金を返そうとしても代わりに体を要求したり、恥ずかしいポーズで写真を撮ったりとその行動は徐々にエスカレートしていくのでした。

更にはちとせの娘、結夏の部屋をこっそり盗撮して着替えを覗き見したりと変態度合いはグレードアップ!

ついにはちとせの留守中に結夏を襲い、処女を奪った上に写真を撮って脅迫するというとんでもない行動に出てしまうのです。

ここまで来たらただの変態鬼畜野郎に成り下がってしまうのですが、エロすぎる体を持つちとせとフレッシュで初々しい結夏の両方を目の前にしたら気持ちはわからなくはないかも…。

まずは結夏を調教し、たっぷりと仕込んだ後で母親にネタばらし!

夢の親子共演を果たすのでした。

園谷親子は古川の魔の手から逃れることが出来るのか、それとも…。

衝撃のラストは是非、あなたの目で確かめて見てください。

>>【ネタバレ】母の日と娘の日