ヒトヅマカリ
▼試し読みは画像をタッチ!▼
Handyコミック【ヒトヅマカリ】LP1※スマホ専用

迫り来る快楽に耐え、寸止めを繰り返されて苦しむ姿。

目では止めて欲しいと訴えるものの、体はそんな意に反してひくつき続ける。

そんな極限状態に置かれ続けた人間は理性を手放し、ただの人形と化していきます。

一人の人間を追い込み、自分の意のままに操っていく調教は普段の生活では味わえないゾクゾク感を味わえるもの。

征服感が性的快感を何倍にも増幅させてくれることでしょう。

でも、調教なんて非人道的な行為を公に行えるわけもなく…。

リスクを犯してまで、そんな犯罪すれすれの行為は出来ませんよね。

それでも見てみたい、体感してみたいと思うのが人間というもの。

ならば、こちらの作品はいかがでしょうか?

人間の心の闇と真の欲望がとことん剥き出しにされていますよ…。

難病の息子を救うため、夫婦は決断を迫られていました。

現状では助かる道はただ一つ。

他国に渡り移植手術をうけること。

しかし、これには莫大な費用がかかります。

普通の人間には到底払うことの出来ない金額と天秤にかけられた息子の命。

そこで夫婦は医師からある男を紹介されました。

資産家である藤ノ宮は夫婦に援助する代わりにある条件を提示します。

それは妻のミサキを貸し出すこと。

もちろんただ貸し出されるわけはなく、されることは想像に容易いでしょう。

息子を助けたいという親の思いを利用した藤ノ宮の思惑とは?

数ヶ月後、夫のもとに送られてきたDVD。

この送付も契約の条件のひとつです。

写っているのは卑猥な器具につながれ、快楽を与えられ苦しむ妻の姿でした。

見るか見ないかは自由であるはずが定期的に送られてくる妻の姿は麻薬のように夫の精神を蝕みます。

廃人のように妻の姿を見て自慰行為を繰り返す夫。

藤ノ宮によって開発され、性奴隷と化していく妻。

狂った策略に堕ちるしかない彼らの行く末とは?

恐怖すら感じるエロティシズムの嵐にあなたは耐えることができるでしょうか…。

無料サンプル試し読みできます
>>ヒトヅマカリ(イナフミン)